美顔器の違いについて比較

超音波美顔器とイオン導入器の違いって?

美顔器にも様々な種類のものがありますが、その中でも良く聞くのが超音波美顔器とイオン導入器です。
どのような違いがあるか見てみましょう。
中には両方の機能が付けられており、1つの美顔器で様々なケアができる商品も売られていたりします。
複数の効果を期待したいなら、色々な機能が付いている美顔器を選んでみて下さい。

 

超音波美顔器とは、マイクロウェーブによる振動を利用し、マッサージ効果を期待する美顔器です。
振動を与えて細胞と細胞との間に隙間を作り、スキンケア商品の浸透も助けることができます。
振動によるマッサージ効果の他、手持ちの美容成分の浸透を良くしたい時に利用してみて下さい。
マッサージ効果で血流が改善し、ハンドマッサージでは得られない微細な振動を与えることができます。

 

イオン導入器とは、マイナス極の弱い電流を利用し、ビタミンCなどの美容成分を肌に浸透させるための美容器具です。
ビタミンCは分子が大きくそのままだと肌に浸透しにくいのです。
美容成分をマイナスイオン化することで浸透力を良くし、肌の奥まで浸透させることができます。
ビタミンCの他にもコラーゲンの浸透を良くするために利用しても良いでしょう。

 

このように超音波美顔器とイオン導入器では機能そのものが異なっています。特にビタミンCの浸透を助けたいなら、イオン導入器がおススメです。